内定者の声

平成30年

平 宥太郎 さん

平成30年3月卒業/NTTアドバンステクノロジ株式会社 内定

卒業生高校から大学にかけてプログラミングを学び、それを活かせる仕事に就きたいと考えていました。 また、エンジニアとして新しい技術に触れていきたいと思い、この企業を志望しました。 研究室では、深層学習を用いた音声認証についての研究を行っています。 今後は今までの知識や経験を活かしつつ、学ぶ姿勢を忘れず日々成長していきたいと思います。

平成30年

布施 宇幹 さん

平成30年3月卒業/株式会社NTT東日本-南関東 内定

卒業生東日本大震災の経験から通信インフラの重要性を意識し、将来は通信インフラを支える仕事をしたいと考え志望しました。 研究室では、温度湿度等のマルチ情報を用いた屋内位置推定について研究しています。 今後は、講義や研究で学んだ知識だけでなく、学ぶ姿勢を活かして社会貢献していきたいと考えています。

平成30年

冨樫 多朗 さん

平成30年3月卒業/株式会社NTT東日本-東北 内定

卒業生子供の頃から通信インフラに関わる職に就きたいと考えていました。 学内説明会に参加した際、NTTの企業説明会を聞いたことが志望のきっかけです。 研究室では、地磁気変動データを使用して地震の予知が出来るかどうかの研究を行いました。 自分が新発見した研究を続けていくことで、新たなことに積極的に取り組むための能力を身に付けることが出来ました。 今後は、大学で学んできたことを活かして、誰からも頼られるような大人に成長していきたいと思います。

平成30年

滝 和大 さん

平成30年3月卒業/東日本旅客鉄道株式会社 内定

taki私は以前から社会を支える仕事をしたいと考えており、 その中で社会に必要不可欠な東日本旅客鉄道株式会社で働きたいと感じるようになりました。 人々を安全に輸送するために、たくさんの独自の技術があり、 いろいろな技術や知識を学べることにも魅力があります。 研究室では、赤外分光器の設計・開発をしています。 今後は授業や研究を通して学んだことを生かしつつ、 さらに新しい技術・知識を身につけながら、技術者として、また、 一人の人間として成長していけるよう努力していきたいと思います。

平成30年

設樂 浩祐 さん

平成30年3月卒業/株式会社ケーヒン 内定

卒業生幼いころから自動車やバイクが好きで将来は自動車関係の仕事がしたいと思っていました。 この会社はSuper GTを通して知りましたが、実際にインターンシップに参加してこの会社を志望しました。 大学では超音波に関する研究をしています。 変化の激しい業界なので常に新しい知識を身に着け成長していきたいと思っています。

平成30年

澤里 優海 さん

平成30年3月卒業/株式会社TTK 内定

卒業生東日本大震災の経験から通信の大切さを体感しました。 その経験もあって、企業研究をしていく中で東北の通信インフラを支えたいという気持ちが強くなりこの会社を志望しました。 研究室では月探査衛星のデータを解析しています。 入社後は大学で学んだ知識を活かしながら日々新しい知識を身につけ、技術者として成長していきたいです。

平成30年

藤井 達陽 さん

平成30年3月卒業/株式会社ネクスコ・エンジニアリング東北 内定

卒業生私の実家の近くには高速道路があります。それが開通してすぐに東日本大震災が発生し、 通行止めで行くことのできなかった避難所に向かうことができ安心することができました。 その出来事から交通インフラに興味を持ち、東北に貢献したいと思いこの会社を志望しました。 大学では、IT、通信系以外にも電気系の分野を学ぶことができました。 入社後は多くの技術や知識を吸収して、しっかりと身に付けていき、仕事を通して成長したいと思います。

平成30年

門脇 泉 さん

平成30年3月卒業/パナソニックESエンジニアリング株式会社 内定

卒業生私は高校生のころから技術職に就きたいと考えており、本学への進学を決めました。 元々はIT系の仕事を目標にしていたので情報通信工学科に決めましたが、 就職活動で業界研究をしているうちに施工管理職に興味を持つようになり、 その業界に絞って会社を志望するようになりました。 本学の魅力は情報系の学科でも通信系や電気系など幅広い分野をカバーしているため 柔軟に就職活動を進められることだと思います。

PAGE TOP