内定者の声

令和3年

菊池 大聖 さん

令和3年3月卒業予定/株式会社NTT東日本-南関東 内定

内定者の声R03年度私は、東日本大震災を被災地宮城で経験し、その時から通信がなくてはならないものだと痛感し、災害に強い通信インフラを作れるよう尽力したいと考えました。この会社の通信事業は蓄積されてきた技術や事業の多様性を強く発揮できると感じ、ここで働きたいと決意しました。研究室では光通信の様々な使い方について学んでいます。光通信技術は現在や将来の通信インフラには欠かせないものなので、今後もさらに学んで活かしていきたいです。

令和3年

五嶋 大暉 さん

令和3年3月卒業予定/東日本旅客鉄道株式会社 内定

内定者の声R3年子供の頃から電車に携わる仕事をしたいという願望があり、志望しました。企業研究を深めていくことで、未来を見据えた取り組みや、新型コロナウイルスの中での対応力の高さに強く惹かれました。研究室では電車内等の騒音に強い音声印象について研究しています。音声データを解析・操作していく中で、特徴を発見する洞察力や結果に出た時の喜びを経験しました。今後も自分の強みを生かし、鉄道業界で活躍したいと思います。

令和3年

佐藤 匠 さん

令和3年3月卒業予定/株式会社TTK 内定

内定者の声R3年私は地元である東北のために働きたいと考え、東北の企業に興味を持っていました。その後、企業説明会やインターシップにも参加し、先輩社員のお話や業務内容を見て志望しました。本学では、情報系、通信系の様々な知識を得ることができました。また、積極的に学ぶ姿勢の大切さに改めて気づくことができました。今後も積極的に学ぶ姿勢を忘れずに、新しい知識を取り入れながら頑張りたいです。

令和3年

今野 和浩 さん

令和3年3月卒業予定/キヤノンITソリューションズ株式会社 内定

内定者の声R3年以前知り合いからキヤノングループについて話を伺ったことがきっかけで、グループ内で自分が希望するシステム構築をする業種のこの会社に興味を持ちました。私は研究テーマとして、緊急地震速報システムにおける携帯端末アプリの研究・開発を行っています。入社後は、アプリ開発の経験を活かして、大規模なシステムのプロジェクトの構築につなげていけると思います。長期のインターンシップの経験も糧に頑張りたいと思います。

令和3年

坂本 陸 さん

令和3年3月卒業予定/株式会社ネクスコ東日本エンジニアリング 内定

内定者の声H03年卒インフラ業務に興味があり、鉄道や道路関係の企業を探している中、大学での個別説明会での話を聞きました。その後インターンシップに参加して社員同士の距離の近さや高速道路を支えていく業務に魅力と興味を持ったのがきっかけです。研究室ではVR酔いに関する検討を行っています。この研究を通して創意工夫をする力が養われるだけでなく、問題解決力などの成長を感じました。今後は専門知識や技術を習得し、高速道路を守っていくために頑張りたいと思います。

令和3年

小田 拓人 さん

令和3年3月卒業予定/ 株式会社OKIソフトウェア内定

内定者の声R3年入学当初からIT系の仕事に就きたいという思いがありました。IT事業は首都圏が最先端ですので、最初は首都圏で学び、後に地元の仙台に戻ってきたいと考えていました。その条件で企業研究をしていく中でこの企業に出会いました。研究室では人間の声の聞こえやすさについて研究しています。この研究を通して問題解決力と根気強さが身につきました。今後は身につけた能力を活かし、IT事業の発展に貢献したいと思います。

令和3年

佐藤 飛翔さん

令和3年3月卒業予定/JUKI産機テクノロジー株式会社 内定

内定者の声H03年卒昔から地元で働きたいという思いが強く、高校の友人が働いていることもありこの会社に興味を持ちました。研究室では3年生の頃からアレキサンドライトレーザーの開発をしています。なかなか発振に至らず2年間苦労しましたが、その間、学会でのポスター発表など様々な経験をしたことで、根気強く作業する姿勢が養われたと思います。今後も学び続けるという意識を大切にしていきたいと思います。

令和3年

須釜 大滋 さん

令和3年3月卒業予定/東北放送株式会社 内定

内定者の声R4年高校生の頃まで、プログラマーとしてアプリ制作などに携わりたいと思っていました。しかし、大学で学ぶ中で、機械やシステムの正常な作動を維持するために「運用や保守を行う」職業に就きたいと考えるようになりました。その旨を就職担当の先生に相談したところ、東北放送株式会社を紹介していただきました。研究室では、会話の進行パターンを分析しています。入社後は、正確な知識と技術を身につけ会社に貢献していきたいです。

令和3年

村上 直冴 さん

令和3年3月大学院(修士)修了予定/株式会社ラック 内定

内定者の声R3年大学院大学院で学んだ高度な技術を活かせる企業を選び、セキュリティの大手企業を目指しました。インターンシップに参加してこの企業の社風や仕事内容に触れ、魅力を感じ志望しました。大学院では、緊急速報表示システムの研究を行っています。研究や学会発表だけでなく、後輩の指導の経験を通し、専門知識や問題解決力、プレゼン能力が向上したと感じています。就職後も大学院で得られた経験を活かし、社会で活躍していきたいと思います。

令和3年

小野寺 啓 さん

令和3年3月卒業予定/東北工業大学大学院工学研究科 進学

内定者の声R3年大学3年生になり就職を意識して、自分の将来について考えることがありました。大学で専門知識を学んできましたが、今の自分に実力不足を感じ、さらに技術力を高めたいという気持ちが高まってきました。そこで、大学院に進学して、高度な研究を突き詰めていく道を選びました。卒業研究では、インターネットの情報を自動で収集するプログラムを研究・開発しています。大学院入学後も、この研究をより高度な内容にしていく予定です。

令和2年

八田 光 さん

令和2年3月卒業/株式会社NTT東日本エンジニア-南関東 内定

内定者の声H02年卒 入学当初はIT系の仕事に就きたいと思っていましたが、NTTの方の震災復興作業を間近で見る機会があり、その時に興味を持ったことがこの会社を志望したきっかけです。研究室ではCGによる積雪の変形法を除雪車の作業シミュレーションに応用する研究を行っています。大学の講義で学んだことを元に、入社後はさらに専門的な知識と技術を習得し、社会に貢献していきたいと思います。

令和2年

菅野 喬太 さん

令和2年3月卒業/富士通ネットワークソリューションズ株式会社 内定

私は以前からネットワーク系の仕事に就きたいと考えていました。富士通ネットワークソリューションズ株式会社の仙台支店を見学させていただいたり、インターンシップに参加したりして直接生き生きとした先輩社員方を見て志望しました。研究室では新型の無線LAN台車を開発し、電気系やプログラミングの経験も積むことができました。今後は皆さんの使うネットワークをさらに良くしていける人材になれるよう頑張りたいと思っています。

令和2年

市橋 悠人 さん

令和2年3月卒業/株式会社ユアテック 内定

私は福島県出身なので、地元東北で働ける企業を希望し、東北密着型である(株)ユアテックに興味を持ちました。インターンシップに参加し、電気を通じて人々のライフラインを支えることにやりがいを感じこの企業を志望しました。研究室では小さなコンピュータで動く無線LANラジコンの製作をしています。社会に出てからも多くのことを学ばないといけないと思うので、常に自分の成長を意識しながら様々なことに挑戦したいと思います。

令和2年

青田 千咲 さん

令和2年3月卒業/株式会社リョーサン 内定

卒業予定者インターンシップに参加したことがこの会社を志望したきっかけです。本学で学んだプログラミングなどの知識を活かすことができることや、商社で技術開発を行っていることに興味を持ちました。本学では情報通信や電気などに関する基本的な知識から専門的な内容まで幅広く学ぶことができました。今後はより深い知識が必要とされるので、本学での学びの経験を活かして、知識や技術の習得に励みたいと思います。

令和2年

石原 誉 さん

令和2年3月卒業/株式会社ミライト 内定

H02年3月卒高校生のころから励んでいた通信系の資格取得をきっかけに通信建設業界を目指し始めインターンシップで光ファイバの施工実習を体験しました。「ミライトは人を育てる会社」と人材開発部の方からお聞きし就職を強く希望しました。研究室では人工衛星の電場データを解析しています。解析で身に付けた考える力は入社後必ず自分のためになると考えます。入社後は「もう一度石原と働きたい」と言っていただける現場監督になりたいです。

令和2年

後藤 涼平 さん

令和2年3月卒業/NECネットイノベーション株式会社 内定

卒業予定者私は、コミュニケーションが取りやすい環境がある会社で働きたいと思っていました。マイナビの企業説明会でこの会社を見つけ、インターンシップに参加しました。実際に社内に入り、会社の方の人当たりがとても良かった点やミーティングスペースが充実している点に惹かれ、ここで働きたいと思い志望しました。入社後は、本学で得た経験や情報通信などの知識を活かしつつ、コミュニケーションを大事にして会社に貢献していきます。

令和2年

石黒 遼 さん

令和2年3月大学院(修士)修了/三菱電機株式会社 内定

大学院修了予定者私がこの会社に興味を持ったきっかけは鉄道用電気機器の国内シェアが約6割と高いシェア率を誇っているところでした。大学院では超音波モータをサーボ動作させるための基礎特性計測と駆動回路設計を中心に研究を行い、その中で専門的な知識を深めるだけでなく課題解決能力などの成長も感じることができました。今後も大学・大学院で得られた経験と知識を大切に仕事に取り組みたいと思っています。

令和2年

菅原 直人 さん

令和2年3月卒業/東北工業大学大学院工学研究科 進学

卒業予定者高校生のころから人の役に立ちたいと考えていました。そこで、自分の手で、最先端の技術に触れ、学びたいと考えました。研究室で、話者の認識に関する研究を行っているうちに、学部より深い内容を研究したいと考えるようになりました。そこで、継続して研究するために、東北工業大学大学院の木戸研究室に進学することに決めました。新たな環境で、人の役に立つために研鑽を積みたいと思います。

令和2年

千葉 翔也 さん

令和2年3月卒業/東北大学大学院情報科学研究科 進学

卒業予定者研究室ではネットワークセキュリティに関する研究に取り組んでいました。学内外、研究室内外の活動を通してセキュリティにかかわっていく中で、ネットワークセキュリティやセキュリティ分野への機械学習の利用などに強い関心を持つようになり、より深い研究が可能な東北大学の情報科学研究科(菅沼研)への進学を決めました。今後は、今まで以上に積極的に研究活動に取り組んでいきたいと思います。

令和2年

遠藤 輝人 さん

令和2年3月卒業/筑波大学大学院理工情報生命学術院システム情報工学研究群情報理工学位プログラム 進学

卒業予定者大学入学時から人工知能を独学で学んでおり、その技術を生体データの解析に応用できる三浦研究室で研究を行いました。その成果として学会で研究発表を行い、講義では得られない経験を積むことができました。人工知能の勉強を進める中で知った人工生命という分野に魅力を感じ、その研究が行える筑波大学のウェブサイエンス研究室に進学することに決めました。今後も成果を挙げられるように頑張ります。

平成31年

田中 健太 さん

平成31年3月卒業/日本コムシス株式会社 内定

卒業生私は人々の生活を支える仕事をしたいと考えていました。 その中でも今の世の中には無くてはならないものとなっている通信を繋げる仕事をしたいと思い この会社を志望しました。 研究室では深層学習について研究しています。 今後は今まで学んできた知識などはもちろん、新たな知識なども身につけ 人々の生活を支えるような仕事をしていきたいです。

平成31年

園部 将章 さん

平成31年3月卒業/株式会社宮城ニコンプレシジョン 内定

卒業生就職先を決める条件として世界と競い合える企業に就職したいと思っていました。 その旨を就職担当の先生に伝えたところ、宮城ニコンプレシジョンという企業を紹介していただきました。 私は研究・開発部門への配属が決まり、FPD露光装置の世界シェア一位ということから、 世界レベルの研究・開発ができると思っています。 私のアイデアが装置の一部となり、これからのIoTの歴史に残るような成果を上げられるよう頑張っていきたいと思います。

平成31年

丹内 愛理沙 さん

平成31年3月卒業/株式会社協和エクシオ 内定

卒業生入学当初からIT系の仕事に就きたいと思っていましたが、インターンシップで通信建設業の仕事を体験し興味を持ったこと、 女性活躍推進企業であることからこの会社を志望しました。 大学では、学業だけでなく課外活動にも力を入れました。 大学祭実行委員会や準硬式野球部で得た経験が就職活動にも役立ったと感じています。 今後は更に専門的な知識が必要になるので、常に学ぶ姿勢を大切にし、様々なことに挑戦していきたいと思います。

平成31年

鎌田 翔 さん

平成31年3月卒業/秋田市役所 内定

卒業生私の地元では人口減少が著しく、自分には何が出来るのか考えていました。 市役所では地域に密着して市民がより良い暮らしが出来るような環境作りを目指していると聞き、 私もそこで今まで学んだ知識や技術を生かして市民の生活の手助けを出来れば良いと思い市役所を志望しました。 研究室ではレーザーの評価用分光器の開発をしています。 苦労はしましたが、新しいことが分かるとさらに新しい結果を追い求めるようになり次第に探究心が身につきました。 これからは資格取得などにも積極的に取り組み、日々レベルアップを目指して頑張りたいと思っています。

平成31年

皆川 斗海 さん

平成31年3月卒業/株式会社 関電工 内定

卒業生大学主催の合同企業説明会で話を聞く機会があり、それがきっかけでこの会社を知りました。 ビルなどにライフラインや通信設備などを構築する、といった 現代社会を裏で支える事業内容に興味を持ちました。 研究室では機械学習の学習システムによる正答率の違いについて研究しています。 プログラムのエラーの原因を一つ一つ見つけつぶしていくあきらめない姿勢を身につけられたと思います。 これから自分が今までいたことのない世界に身を置くことになるので、 そこで自分をもっと高めていけるよう頑張りたいです。

平成31年

川口 菜々子 さん

平成31年3月卒業/株式会社かわでん 内定

卒業生私は、企業研究を行い、インターンシップに参加したことから、今の世の中に必要不可欠な電気を通して 社会を支えることができるこの会社で働きたいと強く思い、志望しました。 本学では、ITや情報系、通信、電気など幅広い分野に触れることができます。 今まで、業務に必要な基礎を学んできましたが、入社後はより一層 高度な知識や技術を日々学び、会社に貢献できる人物になりたいです。

平成31年

狩野 孝介 さん

平成31年3月卒業/東日本高速道路株式会社 内定

卒業生私は以前からインフラ系の仕事に就きたいと考えており、説明会でこの会社の通信の仕事に興味を持ったことが志望したきっかけです。 研究室では、機械学習という手法を用いた屋内位置推定について研究をしています。 実験では自分でいちから調べ、形にしていくことが大変でしたが、自分で考えて行動していく大切さを学びました。 今後は、講義や研究で学んだ知識や姿勢を活かしつつ、さらに新しい知識や技術を身につけ社会に貢献していきたいと思います。

平成31年

佐々木 康恩 さん

平成31年3月卒業/東日本旅客鉄道株式会社 内定

卒業生私は、交通インフラの仕事に関心があり、その中で生活に欠かせない鉄道会社を志望しました。 人々を毎日安全に輸送することが第一であり、とても責任感のある仕事だと思います。 研究室では電子工作を通してIoTに関する研究を行いました。 また、本学は就職活動のサポートが充実していて、自分の後押しになりました。 入社後は、さらに技術と知識を吸収し人々の生活を支えていきたいと思います。

平成30年

平 宥太郎 さん

平成30年3月卒業/NTTアドバンステクノロジ株式会社 内定

卒業生高校から大学にかけてプログラミングを学び、それを活かせる仕事に就きたいと考えていました。 また、エンジニアとして新しい技術に触れていきたいと思い、この企業を志望しました。 研究室では、深層学習を用いた音声認証についての研究を行っています。 今後は今までの知識や経験を活かしつつ、学ぶ姿勢を忘れず日々成長していきたいと思います。

平成30年

布施 宇幹 さん

平成30年3月卒業/株式会社NTT東日本-南関東 内定

卒業生東日本大震災の経験から通信インフラの重要性を意識し、将来は通信インフラを支える仕事をしたいと考え志望しました。 研究室では、温度湿度等のマルチ情報を用いた屋内位置推定について研究しています。 今後は、講義や研究で学んだ知識だけでなく、学ぶ姿勢を活かして社会貢献していきたいと考えています。

PAGE TOP