内定者の声

平成31年

鎌田 翔 さん

平成31年3月卒業/秋田市役所 内定

卒業生私の地元では人口減少が著しく、自分には何が出来るのか考えていました。 市役所では地域に密着して市民がより良い暮らしが出来るような環境作りを目指していると聞き、 私もそこで今まで学んだ知識や技術を生かして市民の生活の手助けを出来れば良いと思い市役所を志望しました。 研究室ではレーザーの評価用分光器の開発をしています。 苦労はしましたが、新しいことが分かるとさらに新しい結果を追い求めるようになり次第に探究心が身につきました。 これからは資格取得などにも積極的に取り組み、日々レベルアップを目指して頑張りたいと思っています。

PAGE TOP