研究室

グエンヴァンドゥック 講師

情報コース:グエン研究室

NGUYEN VAN DUC講師

研究内容

テクノロジーは、私たちの学び方、遊び方、そしてコミュニケーション方法を変えています。当研究室では、VR、AI及び通信技術を使用して人間に利益をもたらすスマートシステムの研究開発に焦点を当てています。現在、以下のシステムの研究開発を行なっています。
・さまざまな日常業務で人々とコミュニケーションを取り、支援できるAIロボットの研究開発(AI)
・実際の場所ではなく、ある場所にいるように感じることができるテレプレゼンスシステムの研究開発(Telepresence)
・同じ部屋にいるかのように、仮想環境で友達とたむろできる仮想空間の研究開発(VR)
研究に関する情報: https://researchmap.jp/ducnguyen

研究室紹介

本研究室ではマルチメディア通信、バーチャルリアリティ(VR)、そして人工知能(AI)の最新技術について学ぶことができる環境を整え、優れた問題解決力と創造力を持つ人材の育成を目標としています。 学生が個人的に興味のあるテーマにおいて研究を進めることを奨励し、問題定義から解決策の開発までの研究プロセスを自分で体験し基礎知識と問題解決力を高めていきます。ならびに、PytorchやUnityなど最新のフレームワークに慣れることで企業での仕事に素早く追いつくことができます。定期的に行うセミナーを通し、意見交換やディスカッションなどで各自の知識を広げ、コミュニケーション能力を養えます。そして、研究室内に限らず世の中の未解決問題に挑戦し、国内外の大学と連携し、楽しんで研究できる環境を提供します。

グエン ヴァン ドゥック講師

担当科目:アルゴリズムとデータ構造及び同演習、コンピュータグラフィックス技術
学歴:会津大学、会津大学大学院
学位:博士(コンピュータ工学)(会津大学、2019年)
おもな職歴:KDDI総合研究所 研究員
研究分野:マルチメディア通信、バーチャルリアリティ(VR)、機械学習(AI)

学生への一言

テクノロジーは過去数十年で大幅に進歩しましたが、解決する必要のある多くの問題がまだ存在しています。勉強を重ね技術者になり、社会に貢献できる次世代技術を一緒に創造していきましょう。

PAGE TOP