TOPICS

本学科の学生がBasic SecCap8とBasic SecCap10の修了認定を受けました

本学科新4年生の 大和田 悠人君、葛西 公貴君、笠原 徹君、門脇 奨真君、伊東 賢二君、千葉 翔也君が 3年時に2018年度の文科省enPiT第2期 「情報セキュリティ分野の実践的人材育成コース」 (Basic SecCap) の講義を受講し、 千葉翔也君がBasic SecCap10の修了認定を、 残りの5名がBasic SecCap8の修了認定を受けました。 2019年4月5日の前期ガイダンスの場で、学科長より修了認定証が手渡されました。

千葉君のBasic SecCap10修了認定は 昨年度の東北地方からの受講生では唯一とのことです。

Basic SecCapは、文科省enPiT第2期の一貫で 東北大学が中核拠点となって形成している教育ネットワークで、 ネットワーク、モバイルの進化や高度化する情報セキュリティの脅威を理解し、 リスクマネジメントに必要な知識、基本的技術、実践力を備えた人材育成のための プログラムです。

BasicSecCap2018 東北工業大学情報通信工学科2019.4.5

関連記事

このページのTOPへ