TOPICS

本学科の大学生サイバーボランティア活動に宮城県警察から感謝状が贈呈されました

本学科の角田研究室の学生が行っている大学生サイバーボランティア活動に対し、 宮城県警察本部生活安全部サイバーセキュリティ統括官より 感謝状が贈呈されました。 これは、児童被害防止を目的としたコミュニティサイト上の有害な情報の通報活動が 評価されたものです。

2018年12月17日に宮城県警察本部にて活動報告会が行われ、学生の代表者に 対して大学宛の感謝状が手渡されるとともに、 特に活動に対する貢献が顕著であった4名の学生に対し 個別の感謝状が手渡されました。

活動報告会後には研修会も行われ、サイバー捜査機材見学の見学や 警察本部庁舎の見学がなどが行われました。

河北新報12月25日にも掲載されています https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201812/20181225_13023.html

東北工業大学情報通信工学科角田研究室 大学生サイバーボランティア活動報告会@宮城県警察本部2018年12月17日 東北工業大学情報通信工学科角田研究室 宮城県警察から感謝状2018年12月17日

宮城県警察 研修会2018年12月17日 宮城県警察 研修会2018年12月17日

このページのTOPへ