TOPICS

本学科4年生及び本専攻大学院生が電気関係学会東北支部連合大会で発表を行いました

2018年9月6日-7日に 岩手大学上田キャンパスで開催された 平成30年度電気関係学会東北支部連合大会において、 本学科4年生、および本専攻大学院生が研究発表を行いました。

発表タイトルは以下の通りです。

電気通信・無線通信システム

○八島裕紀,工藤栄亮(東北工業大学)
 SH3マイコンによる4ブランチ最大比合成ダイバーシチ 16QAM無線伝送シミュレータ
○佐藤嘉紀,留守之征,工藤栄亮(東北工業大学)
 RF通信トレーナを用いる周波数ホッピング伝送実験におけるホッピング周波数間隔の影響
○高橋 黎,工藤栄亮(東北工業大学)
 SH3マイコンを用いるハミング符号・遅延検波・ フェージングシミュレータを適用する無線伝送シミュレータ

アルゴリズム

○斉藤寛之,村岡一信(東北工業大学)
 風に流され変形する彩雲のCG表現法の改良

平成30年度電気関係学会東北支部連合大会@岩手大学 平成30年度電気関係学会東北支部連合大会@岩手大学

平成30年度電気関係学会東北支部連合大会@岩手大学

このページのTOPへ