TOPICS

2018年度 Basic SecCapが行われます(3年生以上対象)

文科省enPiT第2期 「情報セキュリティ分野の実践的人材育成コース」 (Basic SecCap) の講義を受講し、Basic SecCap7 認定を目指す学生を 募集します。

Basic SecCapは、 ネットワーク、モバイルの進化や高度化する情報セキュリティの脅威を理解し、 リスクマネジメントに必要な知識、 基本的技術、実践力を備えた人材育成のためのプログラムです。

本学科の以下の科目のうちいずれか2科目(4単位分)と、 東北大学での開講2科目(セキュリティ総論A:2単位、クラウドキュリティ演習:1単位)の 計7単位を修得すると、Basic SecCap7の修了認定を受けることができます。
 アプリケーション開発(2年前期)
 オペレーティングシステム(2年後期)
 コンピュータネットワーク(3年前期)
 コンピュータ数学(3年前期)
 情報セキュリティ(3年後期)
 ソフトウェア設計(3年後期)

Basic SecCap7は、情報セキュリティ分野の実践的人材育成コースの 基礎部分を修了したことを示す認定で、修了認定証が授与され 履歴書にも記載することができます。

参加希望者は,履修願のファイルをポータルサイトのお知らせから ダウンロードし記入し、8/3(金)までに角田先生に送信してください。

案内(pdf)

このページのTOPへ