TOPICS

本学科の大学生サイバーボランティア活動に宮城県警察から感謝状が贈呈されました

本学科の角田研究室の学生が行っている大学生サイバーボランティア活動に対し、 宮城県警察本部生活安全部長より感謝状が贈呈されました。

2018年1月19日に宮城県警察本部にて贈呈式が行われ、 他のサイバーボランティアの方々と共に 学生一人ひとりに感謝状が手渡されました。 これは、児童被害防止を目的としたコミュニティサイト上の有害な情報の通報活動が評価されたものです。

また、角田 裕准教授の宮城県警察サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザーとしての活動に対しても 同じく感謝状が贈呈されました。

このページのTOPへ