TOPICS

本専攻の大学院生が国際会議で研究成果を発表しました

本学大学院通信工学専攻後期博士課程1年 Napaphat VICHAIDISさん(角田研究室) が、 2018年1月10日-12日にタイのチェンマイで開催された国際会議 The 32nd International Conference on Information Networking (ICOIN 2018) において研究成果を発表しました。 発表論文のタイトルは以下の通りです。

[C1-2] Napaphat VICHAIDIS, Hiroshi TSUNODA, Glenn M. KEENI "Analyzing Darknet TCP Traffic Stability at Different Timescales"

The 32nd International Conference on Information Networking (ICOIN 2018)

このページのTOPへ