TOPICS

本学科の大学生サイバーボランティア活動に警察庁から感謝状が贈呈されました

本学科の角田研究室の4年生8名が行っている大学生サイバーボランティア活動に対し、 2016年11月22日に警察庁生活安全局情報技術犯罪対策課長より感謝状が贈呈されました。

これは、児童被害防止を目的としたコミュニティサイト上の有害な情報の通報活動が評価されたものです。 同活動は2016年7月から10月末にかけて全国の大学生サイバーボランティアが取り組んだもので、 2016年11月22日に警察庁において活動状況および取組結果の報告と意見交換会が実施されました。 研究室を代表して宮地克弥君と本間舜君が出席して取組結果を報告し、 感謝状の贈呈を受けました。

関連記事:16年5月

このページのTOPへ