TOPICS

本学科4年生及び本専攻大学院生が情報処理学会で研究成果を発表しました

2016年3月10日-12日に 慶應義塾大学矢上キャンパスで開催された 情報処理学会第78回全国大会において、 本学科4年生及び本専攻大学院生が研究成果を発表しました。

発表タイトルは以下の通りです。

○伊藤福音(学部4年),河野公一(東北工大)
 学生証を用いた初年次教育向け進捗管理システムの開発
 講演番号 3ZA-07

○岡 宏次朗(修士2年),工藤栄亮(東北工大)
 SH3マイコンボードを用いるCDMA無線伝送シミュレータの製作
 講演番号 3G-09

○木下 悠(学部4年)、河野公一(東北工大)
 Androidによる3次元ヒストグラムへの電子透かし埋め込み機能の実装
 講演番号 3L-01

○佐藤 光(学部4年)、河野公一(東北工大)
 3次元ヒストグラムによる電子透かしのための3軸に関する検討
 講演番号 3L-02

○佐藤 勇弥(学部4年)、河野公一(東北工大)
 3次元ヒストグラムによる電子透かし埋め込み方法の提案と画質評価
 講演番号 3L-03

○武田 惇(学部4年)、河野公一(東北工大)
 3次元ヒストグラムに対する任意データの埋め込みと評価
 講演番号 3L-04

情報処理学会第78回全国大会2016年3月10日-12日慶應義塾大学矢上キャンパス 情報処理学会第78回全国大会2016年3月10日-12日慶應義塾大学矢上キャンパス

情報処理学会第78回全国大会2016年3月10日-12日慶應義塾大学矢上キャンパス

このページのTOPへ