TOPICS

本専攻の大学院生が国際シンポジウムで研究成果を発表しました

本学大学院通信工学専攻後期博士課程3年Gerard Jimmy PARAISON君(工藤研究室) が、2014年8月28日-29日にYoho Beach Resort(台湾)で開催された国際シンポジウム IEEE 11th Vehicular Technology Society Asia Pacific Wireless Communications Symposium (IEEE APWCS 2014) において研究成果を発表しました。

発表論文のタイトルは以下の通りです。

F1D.4 Gerard J. PARAISON,Eisuke KUDOH, "Performance Analysis of an Evolutionary Allocation Scheme for a 2-hop Virtual Cellular Network"

G.J.Paraison at IEEE VTS APWC 2014, Yoho Beach, Taipei G.J.Paraison with Prof.Kudoh at IEEE VTS APWC 2014, Yoho Beach, Taipei

このページのTOPへ