TOPICS

本専攻大学院生と田村 英樹准教授の共著論文がJJAP誌のSPOTLIGHTS論文に選ばれました

2013年8月1日、本専攻大学院修士2年 横山 敬士さんと 田村 英樹准教授の 共著論文が Japanese Journal of Applied Physics (JJAP)誌の "SPOTLIGHTS"論文に 選ばれました。

著者と論文名は以下の通りです。
Keiji Yokoyama, Hideki Tamura, Kentaro Masuda, Takehiro Takano, "Single Phase Drive Ultrasonic Linear Motor Using a Linked Twin Square Plate Vibrator", Jpn. J. Appl. Phys. 52 (2013) 07HE03.

情報通信工学専攻の大学院生と情報通信工学科田村順教授の論文がSPOTLIGHTS論文に選定されたことを伝えるJJAP誌website画面

Japanese Journal of Applied Physics (JJAP) は、応用物理学のすべての分野における知識を向上・普及させる国際的なジャーナルです。

このページのTOPへ