TOPICS

本学科4年生及び本専攻大学院生が電気関係学会東北支部連合大会で研究発表を行いました

2013年8月22日-23日に会津大学で開催された 電気関係学会東北支部連合大会 において、本学科4年生及び本専攻大学院生が研究発表を行いました。

発表タイトルは以下の通りです。

<無線通信システム>
2D02   ○岡宏次朗(学部4年)、工藤栄亮、 「最大比合成ダイバーシチを適用したH8マイコンによるスペクトラム拡散無線伝送シミュレータの製作」
2D03   ○大友良祐(学部4年)、工藤栄亮、 「3ブランチ最大比合成ダイバーシチを適用したH8マイコンによる無線伝送シミュレータの製作」

<コンピュータグラフィクス>
2E03   ○三本松晃平(修士2年)、村岡一信、 「集落の積雪景観CG表現法」
2E05   ○高橋純平(修士2年)、河野公一、 「3次元ヒストグラムを用いた電子透かしのせん断に対する強度評価」

<画像処理>
2E07   ○松本 旭(修士2年)、河野公一、 「ノア画像に対するコントラストを用いた海氷検出方法の提案」

2013 
Tohoku-Section Joint Convention of Institutes of Electrical and Information Engineering, Japan, 電気関係学会東北支部連合大会@会津大学、Aug.23,2013

このページのTOPへ