TOPICS

本専攻の大学院生が電子情報通信学会総合大会で研究成果を発表しました

2013年3月19日-22日に岐阜大学で開催された 電子情報通信学会 総合大会において、 本専攻博士後期課程(博士)1年のGerard Jimmy PARAISON君(工藤研究室)が研究 成果を発表しました。

発表タイトルは以下の通りです。

Gerard Jimmy PARAISON, Eisuke KUDOH, "Iterative Resource Allocation Scheme for a 2-hop OFDMA Virtual Cellular Network"
講演番号B-5-39

G.J.PARAISON at IEICE General Conference, Gifu, 2013 G.J.PARAISON at IEICE, Gifu, 2013

このページのTOPへ