TOPICS

本学科4年生がSELENE Symposium 2013で研究成果を発表しました

平成25年1月23日-25日にJAXA相模原キャンパスで開催された SELENE Symposium 2013 において、 本学科4年生の 中嶋達也君と和田拓也君(中川研究室)が研究成果を発表しました。

発表タイトルは以下の通りです。

T. Nakashima, T. Wada, T. Nakagawa, F. Takahashi, H. Tsunakawa, H. Shibuya, H. Shimizu, M. Matsushima, "Magnetic fluctuations detected by Kaguya nightside of the moon".

SELENE symposium2013 at JAXA/ISAS SELENE symposium2013 at JAXA/ISAS
発表風景

このページのTOPへ