TOPICS

本学科の3年生が産学連携IT教育Sendai Schemeに参加、グランプリを獲得

社団法人宮城県情報サービス産業協会(MISA)・東北大アジア人財資金構想(ASIST)共催の 2010年度産学協同実践的IT教育訓練「プロジェクト企画推進・マネジメント実践講座」 (Sendai Scheme) に本学科3年生の青木智君、家子朋之君、大内雅之君、工藤崇君、田中孝樹君、松本旭君、 菅野裕樹君、菊地雄也君、木幡祥平君、齋藤健一君、樋口和人君、真垣航君 の12名が参加し、 8月~9月にJavaとデータベース+PHPの基礎に関する座学と演習、 10月~12月の毎週土曜日に、企業の若手開発者を講師に企業でのやり方に従った実アプリケーションの設計開発を行いました。

担当企業は次の通り:
株式会社富士通東北システムズ(FJTH)、東北インフォメーション・システムズ株式会社(TOINX) 、株式会社サイバー・ソリューションズ、株式会社アート・システム

平成23年2月25日に行われた成果発表・評価グランプリでは、菊地雄也君と木幡祥平君が参加した 「OSS開発プロジェクト編 Bクラス」(ネットワークシステム企画設計・開発 後期コース)がグランプリを獲得しました。

このページのTOPへ